先ほども述べましたが、ここ最近、ドッグフードにはたくさんの種類が増えてきています。なので、どのドッグフードを選べばいいのかわからないという人も多いのではないのでしょうか。穀物使用のドッグフードが犬の身体に悪影響を及ぼしてしまうと言いましたが、果物使用のドッグフードは、犬の身体に悪影響を及ぼさないのでしょうか。 実は、穀物が問題視され始めてから穀物の代わりに果物を使用しているドッグフードが増えてきているのです。

果物には、ビタミンや、必須ミネラル、また酵素など犬にとって必要不可欠な栄養素が含まれているのです。穀物は犬の身体で消化することが難しく、栄養になりにくいのですが、果物の場合は犬がもともと食べることができるということもあり、犬の身体にいい影響を与えてくれるのです。

犬は、もともと肉食の動物だと言いましたが、果物や、野菜を食べた草食動物を食べることにより、その胃の中に残っていた果物や野菜も食べてきたのです。

そうやって犬は健康的な体を作ってきました。果物を食べることにより、犬にとって必要な栄養素をとることができるということもあり、果物使用のドッグフードは犬の身体を作っていくうえで大切なものだといっていいでしょう。